【仕事内容】トリミング、入院やホテルの管理、受付、電話対応、清掃等の業務

【応募資格】カットやシャンプーを仕上げられる方

【アクセス】千葉駅から徒歩12分

【給与】時給1,000 円 ~

【雇用形態】アルバイト・パート

【勤務時間】

週2~3日から出勤できるトリマーを募集しております。
営業時間内で8時間程度勤務でも歓迎です。
(10:00~20:00病院営業時間)
就業時間や出勤日は、柔軟に対応しようと思いますので、お気軽にご相談ください!
ママさんトリマーも大歓迎です!!

【待遇】交通費を当院規定により支給

​お気軽にお問い合わせください!

​フィラリア予防薬キャンペーン

3月1日~5月31日

​詳細はこちら

野良猫 避妊去勢 TNR

※料金は税別です。​

近年動物愛護が少しずつ浸透してきていますが、まだまだ毎年、全国の保健所で殺処分となる動物はたくさんいます。

特に猫の出産シーズンには、外で多くの子猫が産まれ、飼い主の見つからない子は殺処分となるケースが多いです。

他地域で動物愛護センターに勤務していた時期に、

そういった辛い現状を目の当たりにした経験から、少しでもお手伝いができればと思います。

当院では「飼い猫ではない外猫を限定」で、避妊・去勢手術を安価で行っております。

少しでも動物愛護に貢献し、不幸な猫が減ればと思います。

手術と同時にワクチンの接種や、エイズ・猫白血病のウイルス検査も可能ですのでご相談ください。

★初回お試しキャンペーン★

初めての方は20%off!!

​是非お試しください♪

​1家族あたり1頭のみとさせていただきます。

椎体骨折

外猫でお世話していた子が、数日前から急に歩けなくなったと来院されました。

来院時は後肢の重度不全麻痺により起立困難でした。

レントゲンでは第6腰椎(椎体奇形あり)の骨折が認められました。

骨折片が脊髄を重度に圧迫し、その影響で歩様困難や排尿障害、排便障害が引き起こされておりました

骨盤骨折や椎体骨折などは、受傷後時間が経過すると骨折片の整復が困難になるため、受傷後2~3日以内の手術が推奨されており、遅くとも1週間以内の手術が必要になります。

今回の症例は外猫のためいつ受傷したか正確に分かりませんが、手術時は1週間経過している状況でした。

手術は骨折の整復と脊髄の減圧が目標となります。

骨折の整復は、第4腰椎以降では神経根の切除が望ましくないので、プレートでの固定は困難なため、ステインマンピンと骨セメントでの整復を計画しました。

本症例では椎体周囲の筋肉を剥離し、ステインマンピンを設置後骨折線の整復を試みましたが、受傷後時間経過している影響で整復は困難でした。

そのため背側椎弓切除により、脊髄の減圧のみを実施しました。

術後は不全麻痺は残りましたが、起立困難な状態から歩行可能な状態まで改善しました。

★初回お試しキャンペーン★

LINEに登録いただいた方は30%off!

​簡単に登録できますのでお試しください♪

​1家族あたり1頭のみとさせていただきます。

右のQRコードもしくは、LINE「千葉中央どうぶつ病院トリミング」で検索

完全予約制です。

 当日予約も可能ですので、お気軽にご連絡ください。(トリミング対応可能な曜日についてはお問い合わせください。)

営業時間は10:00~13:00、17:00~20:00までとなります。

ご利用の方はワクチンの接種、ノミダニの予防をお願いします。

 病気によりワクチンの接種ができない子は事前にご相談ください。

23:00以降は、留守番電話にメッセージを残して頂き、対応可能な場合は当院から折り返しの電話をします。

他病院への手術依頼や、セミナーなどにより対応できない場合もありますので、ご了承ください。

留守番電話に入れても10分以内に折り返しの連絡がない場合や、緊急と判断する場合は、夜間動物病院にお電話お願い致します。

夜間動物病院に受診後、当院かかりつけの飼い主さまは、当院から引継ぎをさせて頂きますのでご安心ください。

眼かに発生したリンパ腫。

抗がん剤により腫瘍は消失し、その後再発も認められておりません。リンパ腫の場合通常完治は困難なことが多いですが、完治の見込める症例も少数います。

骨腫瘍(骨肉腫)
足をびっこひくということで検査をすると大腿骨に腫瘍が認められました。中齢以上では外傷以外の原因も考慮する必要があります。
骨折が認められましたが、精査をすると腫瘍が原因で起きた骨折でした。
​単純な骨折の治療では治らないので注意が必要です。
消化管腫瘍
​手術により腫瘍を摘出し、その後再発は認められておりません。
観血的血圧.PNG

動脈に留置した管から直接血圧を測定します。

直接血圧を測定する事ができ、血圧の正確な評価が可能となります。

麻酔による血圧低下を即座に発見し、迅速な対応が可能となります。

非観血的血圧.PNG

非観血的

腕にカフを巻き付けて血圧を測定します。

一般的な血圧測定法で、簡易に測定できます。

実際の血圧よりも高く測定されていることも多く、状態の悪い症例では、血圧低下の発見が遅れ手遅れになることもあります。

血圧測定法:観血的

動物病院ではまだ非観血的な血圧測定が主流ですが、状態の悪いリスクの高い症例では対応できない状況を多々目にします。

当院では麻酔リスクの高い症例では、観血的に血圧を測定を行うことで、麻酔リスクの軽減を目指しております。

状態が悪く手術が非常に困難と思われていた症例も、こういった麻酔管理を積み重ねていくことで助けられる子がいます。

飼い主さまの愛する動物を助けられるよう、麻酔管理を徹底して行っています。

当院では、20:00~22:00の間は夜間予約診療を行っております。

20:00~22:00は、事前にお電話での予約後、来院して頂きます。

電話受付21:45までとなりますので、ご注意ください。

夜間診療費が別途発生します。

 

急患対応中や緊急手術、他動物病院への出張手術等で、電話対応ができない場合もあります。

夜間はスタッフが少数のためご理解お願い致します。

留守番電話に「飼い主さまのお名前・電話番号・症状等」を残して頂き、10分以内に折り返しの電話がない場合は、近隣の夜間動物病院への連絡をお願い致します。

22:00以降は、夜間動物病院にお電話お願い致します。

夜間動物病院に受診後、当院かかりつけの飼い主さまは、当院から引継ぎをさせて頂きますのでご安心ください。

夜間対応動物病院

・ひがし東京夜間救急動物医療センター:当院から車で45分(深夜3時まで)

・千葉動物医療センター:当院から車で55分(24時間対応)

・イオン動物医療センター:当院から車で25分(24時間対応)

大腿骨骨頸部骨折(Salter-HarrisⅡ型)

自宅で生後3ヶ月の子猫を落としてしまった後から、左後肢の跛行が見られたと来院されました。

大腿骨頭の骨頸部に骨折が見られ、飼い主さまと相談したうえで手術することになりました。

まだ体重は780gでかなり小型のため、骨折の整復は難易度が高く、骨折端を取り除く方法もありますが、

デメリットとしては成長してから関節炎がひどくなることがあります。

この子はまだ若齢であり、今後関節炎が起きて歩行に支障が出ることを考慮し、ピンでの整復を実施しました。

手術後1ヶ月でピンを抜去し、問題なく歩行できるようになりました。

骨頭骨折2-1.PNG

​手術前

骨頭骨折3.png

​手術後

骨頭骨折4-1.PNG

ピン抜去後

大腿骨骨頸部骨折(Salter-HarrisⅡ型)

骨頭骨折2.png

①手術前

橈尺骨折(遠位部骨折)

橈尺2.PNG

①手術前

中足骨骨折

橈尺2.PNG

①手術前